2012年10月30日

現在・過去・未来、、時の流れについて

Akira Kashiwagi



こんにちは!地球元気アップの柏木です。

今日は、時の流れについてお話ししようと思います。

時は、どのように流れているでしょうか?

それは、一般的には、過去から現在へ、そして、現在から未来へと流れています。

しかし、もうひとつの見方があります。

それは、現在から過去へ、そして、未来から現在へと流れているという見方です。

この二つの見方は、電車に乗っている自分を考えてみると分かりやす。

電車は出発点から、目的地へとレールの上を走ります。

目的地が未来です。そして、電車は出発点や途中駅をへて、どんどんと未来へと走っていきます。

これが、過去から現在へ、そして、現在から未来へと流れていくという一番目の見方です。

もうひとつの見方は、電車やそれに乗っている私たちの視点を中心に見るという見方です。

私たちが電車に乗っていると、どんどんと新しい駅を経て目的へと向かいます。

そして、途中駅はどんどんと後方へ消えていきます。

過ぎ去った途中駅は過去です。

こういった見方をしたときに、未来という次の駅は、私たちに向かってやってきます。

そして、途中駅は過去へと消えていきます。

動く電車やその乗客である私たちを、中心の視点としたときには、時間は未来から過去へ、そして、現在から過去へと流れます。

これが二つ目の見方です。

目的地という未来を定め、それを引き寄せる見方といってもいいと思います。

未来をとらえよう、そして、何かを未来に実現しようとしたときに、この見方が大事なのです。

目的地を見据え、そこに向かって、それを現在に引き寄せるという見方のことです。

ところで、時というのは常に、「今」しかありません。

「今」の連続が時間です。

過去は過ぎ去ったもの、未来はまだ来ていないもの。両方とも「今」にはありません。

しかし、何かを実現するためには、この「今」に何を入れるかが大事なのです。

「今」に「未来」を入れることが大事です。

それが、目標であり、夢であり、希望であり、生きる目的です。

そんな「今」を作ってことが、世に言う「成功哲学」や「願望実現」のさまざまな書籍や講座で取り扱っていることなのです。

このことを理解しておくと、枝葉末節な方法論に右往左往することはなくなります。





私のセミナーのご案内です。

あなたの成功を一緒に創っていきましょう!

また、お知り合いにこの情報が必要と思われる方がいらっしゃったら教えて上げてください!

 詳細とお申し込みは次のURLからどうぞ!


 『スーパー成功術セミナー!』 目標必達の秘訣
 https://sites.google.com/a/spiralsense.jp/seminar/





それでは、今日もありがとうございました!

感謝しています!

いやあ、人って、地球って本当にすばらしいものですね!


それは、愛に満ちています!




  ★読もう!
 【殿堂入り】英語上達マガジン「もっと!トークるズ」
 http://www.mag2.com/m/0000152105.html


以上、



柏木@夢大国、幸せ大国ニッポンを創ろう!

   そして、日本を元気に、世界をひとつに!

   地球元気アップ!


でした。
posted by よーし!柏木 at 00:10| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。